カテゴリ:講座( 7 )

8月27日(土)第三回地域文化講座受講者募集中です。

庚申庵地域文化講座第三回を開催します。

日 時:2016年8月27日(土)午後1時30分から3時まで


内 容:「樗堂の評価~同時代から明治まで~」
講 師:松山東雲女子大学名誉教授 松井忍 先生
会 場:松山市味酒町2丁目6-7 庚申庵史跡庭園内 管理棟2F企画室
募集人数:15名程度
受講料:一名700円(資料代含む)
申込方法:氏名、年齢、住所及び連絡先電話番号を明記の上、FAXまたは、はがき(官製はがき)でお申込みください。

  【宛先】〒790-0814 松山市味酒町2丁目6-7 
庚申庵史跡庭園「地域文化講座第三回」係まで
  【FAX番号】089-932-0120 

  ----定員に満たない場合は前日まで募集しています---
[PR]
by koushinanclub | 2016-08-02 12:53 | 講座

地域文化講座第三回

地域文化講座第3回 参加者募集中

地域の歴史を身近なテーマで考える地域文化講座を開催します。

■講座「『予章記』を読む」
    伊予河野氏の家の「記録」として室町時代に作られた『予章記(よしょうき)』を取り上げ、その文学としての面白さと魅力を紹介する。
 日  時 26年1月26日(日)14時~15時30分
 場  所 庚申庵史跡庭園 管理棟2F企画室
 講  師 愛媛大学教育学部国語教育准教授 小助川元太氏
 参加費 700円(受講料・資料代含む)
 募集人数 20名 締切り 1月18日(土)(必着)です。

■申し込み 締切り日までに、ハガキまたはファックスで参加者全員の氏名、年齢、住所、
 電話番号を書いて、〒790‐0814松山市味酒町二丁目6‐7庚申庵史跡庭園講座係へ
 お問い合わせは、庚申庵史跡庭園 電話 915‐2204 Fax 932‐0120
[PR]
by koushinanclub | 2014-01-06 16:32 | 講座

樗堂二百年祭記念講演会・鼎談



9月1日、松山市立子規記念博物館で樗堂二百年祭を記念した講演と鼎談が開
催されました。当日は、あいにくの悪天候でしたが、大勢の受講者のみなさまが
お越しくださいました。
 第一部の講演は、東京大学大学院教授のロバート キャンベル先生が「江戸文
人の『住まい』感覚」のテーマでお話ししてくださいました。樗堂の庚申庵にあ
らわされている住まいに対する哲学と江戸時代の文人たちの考え方との共通点か
ら、当時の文人の「住まい」と「文化」とのつながりについて、内容豊富でわか
りやすくお話し下さいました。300名の受講者の熱心な姿が印象的でした。
第二部の鼎談は、「樗堂から見えてくるもの」のテーマでキャンベル先生を囲
んで庚申庵倶楽部理事長の松井忍と進行役の日本女子大学福田安典先生とで、樗
堂を中心とした同時代の文化について大いに語り合いました。味酒小学校のこど
もたちの発表も映像で紹介され、こどもたちの言葉の説得力にうなづくばかりで
した。子規博で開催中の特別企画展の資料の裏話もあり、あっという間の1時間
15分でした。
この講演と鼎談の模様は、樗堂二百年祭記録集として後日まとめます。お楽し
みに。
 また、キャンベル先生のホームページでは、庚申庵で収録したラジオ「コトノ
ホカ」やブログ「つぶて文字」にこの日の模様がアップされています。そちらも
是非ご覧ください。

 
b0020130_11301031.jpg

ロバート キャンベルさんによる記念講演


b0020130_11273178.jpg

ロバート キャンベルさん、松井忍さん、福田安典さんによる鼎談



b0020130_11281125.jpg

庚申庵にてスタッフと記念撮影

b0020130_11283091.jpg

庚申庵にて
[PR]
by koushinanclub | 2013-09-01 21:34 | 講座

地域文化講座第六回

地域の歴史を身近なテーマで考える地域文化講座を開催します。

■講座「日本史における甘い味」
 〈講座概要〉
 ~砂糖も、歴史の中では決していつも人々の身近にあったわけではありません。
  この講座では、日本において甘い味が普及していく歴史的過程をお話します。~
日  時 25年2月24日(日)13時~14時30分
 場  所 庚申庵史跡庭園 管理棟2F企画室
 講  師 湯築城資料館名誉館長 西尾 和美 氏
 参加費 700円(受講料・資料代含む)
 募集人数 20名 締切り 2月15日(日)(必着)ですが、
             ※2月23日(土)まで募集を受け付けます。
              お気軽のお問い合わせください。
■申し込み 締切り日までに、ハガキまたはファックスで参加者全員の氏名、年齢、住所、
 電話番号を書いて、〒790‐0814松山市味酒町二丁目6‐7庚申庵史跡庭園講座係へ
 お問い合わせは、庚申庵史跡庭園 電話 915‐2204 Fax 932‐0120へ
[PR]
by koushinanclub | 2013-02-23 13:47 | 講座

地域文化講座第5回

地域の歴史を身近なテーマで考える地域文化講座を開催します。

■講座「初めての日本人海外伝道者乗松雅休の朝鮮伝道
     ~松山出身の乗松雅休牧師が朝鮮でキリスト教伝道を行った足跡をたどってみる~」
 日  時 25年2月2日(土)14時~15時30分
 場  所 庚申庵史跡庭園 管理棟2F企画室
 講  師 元松山東雲女子大学教授 小泉 勇治郎氏
 参加費 700円(受講料・資料代含む)
 募集人数 20名 締切り 1月27日(日)(必着)ですが、
             ※2月1日(金)まで募集を受け付けます。
              お気軽のお問い合わせください。
■申し込み 締切り日までに、ハガキまたはファックスで参加者全員の氏名、年齢、住所、
 電話番号を書いて、〒790‐0814松山市味酒町二丁目6‐7庚申庵史跡庭園講座係へ
 お問い合わせは、庚申庵史跡庭園 電話 915‐2204 Fax 932‐0120へ
[PR]
by koushinanclub | 2013-01-27 16:09 | 講座

2012庚申庵地域文化講座開催しました。

5月12日開催 庚申庵地域文化講座

一茶・西國紀行を読む~松山周辺~と題して文化講座を開催しました。

受講生の方は、16名 庚申庵の企画室はいっぱいでしたが

みなさん熱心に受講され、1時間30分の講座はあっという間におわりました。

b0020130_15234445.jpg


庚申庵の庵主栗田樗堂と小林一茶は縁があり、

講座では、第一回と第二回で一茶の西国紀行にゆかりのあるテーマです。

次回は、三津現地で見学講座を開催します。
[PR]
by koushinanclub | 2012-05-13 15:55 | 講座

地域文化講座第①回 講座のお知らせ


 芭蕉の世界 「おくのほそ道」を読む

 日時 2009年9月13日 14時から15時まで

 講師 松山東雲女子大学 松井 忍 教授

 場所 愛媛県松山市味酒町2丁目6-7
     庚申庵史跡庭園 企画室
   
 受講料 700円(資料代含む) 

 受 付 13:45~
 
 内容 いまから320年前に旅をした俳人
 
     松尾芭蕉の紀行文 おくのほそ道の世界を

     読み解く講座です。

     芭蕉の紀行文観や
 
     『おくのほそ道』の門出、千住、草加を読み解きます。

    
  ☆お申し込みは、お電話で、089-915-2204(10:00~18:00) 庚申庵史跡庭園まで

    当日参加もできます。

     
      
[PR]
by koushinanclub | 2009-09-11 17:34 | 講座