カテゴリ:お知らせ( 12 )

4月15日三庵めぐり開催します。

今日はふじまつりプレイベント歩いてみよう三庵めぐりを開催します。

今年は子規・漱石・極堂生誕150年の記念の年です。その話も交え、松井忍先生のガイドにてゆかりの場所を歩きます。

坂の上の雲ミュージアム前集合12時50分です。もし興味のある方いましたらまだ申込み可能です。

参加費お一人800円、途中市内電車で移動しますので自己負担です。

ミュージアム前より愛松亭→愚陀仏庵跡(二番町)→市役所前乗車→日赤前下車

徒歩(一キロ→一草庵見学→日赤前もしくは鉄砲町で乗車→古町下車→庚申庵周辺散策

→庚申庵見学(お茶のお接待あり)

お問い合わせ 庚申庵史跡庭園事務所 089-915-2204まで

b0020130_09511335.jpg
昨年開催の様子です。

去年は庚申庵の藤の咲きはじめてましたが今年は1週間程度その他花も開花が遅れています。

今年は桜吹雪が楽しめる一日となりそうです。

今朝の庭園は・・・・

b0020130_09550328.jpg
b0020130_09553072.jpg










[PR]
by koushinanclub | 2017-04-15 09:56 | お知らせ

庚申庵倶楽部のサイトについて

先月5月27日より
庚申庵倶楽部サイトが不通になり、ご覧いただけない期間がありました。
ブログは検索できましたが、トップページ以下別のところに移動している場合も
あり皆さまにご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。
今日より無事サイトもご覧いただけます。
今年度も庚申庵の様子や活動をお知らせいたしますので
宜しくお願いいたします。

庚申庵倶楽部事務局より
[PR]
by koushinanclub | 2010-06-05 13:46 | お知らせ

藤の開花予想


b0020130_22411952.jpg


藤は4分から5分咲きになっています。

藤の香りもではじめたので、もう少しで満開となりそうです。

満開予想は、今週末。

明日の雨で花が落ちてしまわないことを祈るばかりです。
[PR]
by koushinanclub | 2010-04-26 22:46 | お知らせ

-第6回 華の絵コンテストのお知らせ-

毎年庚申庵では、庭園内の植物を多くの方に楽しんでいただくため、
庚申庵や花に関する絵を募集する、
『第6回 庚申庵と華の絵コンテスト』
を開催いたします。


応募方法等は下記を参考にしてください。

●応募方法●
ハガキ大、もしくは八つ切り画用紙大の紙に水性や墨絵、切り絵など方法は自由に庚申庵や季節に関する絵を描いていただきます。

●応募点数●
年齢を問わず一人3点
※応募作品は返却できません

●発 表●
5月中旬を予定

●展 示●
コンテスト終了後、庚申庵史跡庭園に展示します。

●締め切り●
2010年4月20日(火) 必着

●あて先●
一品ごとに作品の題名、住所、氏名、年齢、電話番号、学生の方は学校名と学年を明記して
〒790-0911
松山市味酒町2丁目6-7
庚申庵史跡庭園内「第6回 庚申庵 華の絵コンテスト係」まで。


b0020130_17255188.jpgb0020130_17205998.jpg










皆さんぜひご応募をお待ちしております!
[PR]
by koushinanclub | 2010-03-26 17:32 | お知らせ

紅梅はこちらに・・・・

先週テレビで放映された紅梅は、実は庚申庵の入口左手にあります。

庭園玄関左手の自転車置き場の隣になります。

少し高くなっているところに松と梅があり、

この紅梅の花が先週テレビに登場しました。

高い位置に植えられているので、見るときはちょっと背伸びしないと

いけないかもしれません。

数日まえに撮った夕空と月と梅の写真です。

b0020130_2225523.jpg


ぼやっとなっていますが、半月の形のきれいな月でした。

今年はこの梅が昨年より花が咲き、よっかった~

なかなか高い位置にあるので知っている方は少ないかもしれません。

ピンクがかわいらしいです!!

施設の外にあるので休園日でもご覧になれますので

お近くを通った時はちょっと見上げてみて下さいね

034.gif目印は黒松です
[PR]
by koushinanclub | 2010-01-26 22:31 | お知らせ

藤の様子18日現在

b0020130_1483820.jpg


日に日に姿が変わる藤ですが、
朝、昼、夕暮れと藤の見所いっぱいです
今年は西側からみる藤が一番きれいに咲いているようです。

花数は昨年のくらべると若干少ないですが、
花房がどんどんのびて満開まであと数日・・・
今週一週間が見頃となります。
b0020130_1503366.jpg


皆さんが気持ちよく過ごして頂くため、ベンチなどご用意しています。
また、庭園内の草花の植え替えや水やり、
秋の植物の手入れなど作業も同時にさせて頂いています。

毎年、見頃の時期だけで約2000人~3000人の方が来園されます。

b0020130_1511660.jpg


施設内の庭園では、ノダ藤・赤松・などの根や幹などを保護するため、
ご覧いただける場所を制限させて頂いています。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、史跡の保護の為、
ご協力いただきますようお願い申し上げます。

b0020130_1514418.jpg


早い花房はもう先端まで咲いています。
夕方になるとあまい花の香りが一段とつよくなります。
香りといえばいま注目されている木があります。

b0020130_155752.jpg


今日来られた小さいお子様がとても気に入っていたオガタマの木
庵の玄関口に咲いています。
とてもおいしい!?良い香りがします。

b0020130_1572277.jpg


最後にこれは夕暮れの藤です。西側の建物の間から差し込む夕日が
藤を照らしています。

ぜひ夕暮れ時の藤もご覧になってください。
[PR]
by koushinanclub | 2009-04-20 02:07 | お知らせ

芭蕉塚めぐりに行ってきました!!

少々蒸し暑い中、
9月6日開催の地域文化研究事業
「芭蕉塚を訪ねて」に参加しました。

一日の行程は44番大宝寺~51番石手時~52番太山寺まで
b0020130_1912594.jpg

当然八十八カ所参りだはなくて・・・・

今回のテーマをはこちらです。
b0020130_19121295.jpg

芭蕉塚を訪ねる。・・・・
[PR]
by koushinanclub | 2008-09-07 19:30 | お知らせ

観月会だより

9月末のイベントの様子をお知らせします。b0020130_1961037.jpg

観月会にはたくさんの皆さまにご来園いただきありがとうございました。
予想をはるかに超え庚申庵の観月会は過去最高の入園者数でした。
今年は月夜ばなしと篠笛演奏会ということでお弁当の予約のない方も入園できるというイベント形式でしたが、大成功。
樗堂さんの月の俳句と題してのお話の間は、月が見えたり隠れたりと演出をしたような天候
また、篠笛の音色は観客の皆さんをひきつけ二重奏・太鼓などの鳴り物の響き・秋の歌の合唱・お囃子・・・
月夜の一時を多くの方に楽しんでいただきました。
用意したお団子も皆さんにおいしく食べていただいたようです。
ただ一度にたくさんの数をこなすことができずずいぶんお待たせしてしまったのが心残り。
実は裏方はてんてこまいしてました。
スタッフの皆さんお疲れさまでした。
今年の月夜話と篠笛は本当に感動を与えてくれました。月待ちて心に響く音色かな
b0020130_18572382.jpg

初めて登場していただいた演奏者の竹内さん・森さん・三好さんは
地元で活躍している方々です。
みなさんもどこかで出あったらぜひ演奏をお楽しみください。
庚申庵では本当にいい音色を聞かせていただき、
ありがとうございました。ご活躍をお祈り申し上げます。
[PR]
by koushinanclub | 2007-10-01 19:08 | お知らせ

釣島灯台のペンキ塗りに参加しました!

8月25日お天気の中、高浜港から
初めて釣島に上陸しました。
b0020130_16221852.jpg

樗堂さんと関係を持つようになってから
島へ行く機会は多くなりましたが、
松山市内の島へ行くのは初めてです。
明治6年にブラントンさんにより建造された
松山市指定文化財の釣島灯台旧官舎
普段日本の建築に慣れ親しんでいる自分ですが
実はイギリスにあこがれる私。その建物の空間がとても
心地良かったです。

b0020130_16224856.jpg
b0020130_1623324.jpg









ボランティアで窓のペンキ塗りに参加しました。
終わって新品のように白くなった窓をみて
暑い中みんなで頑張りペンキ塗りの大変さを
実感しました。
それでもその官舎からみえる海と島々の風景・
のどかな環境の中にある灯台の白さはとても
感動できました。
松山市文化財課で9月9日(10:00~15:00)に公開されるそうなので
ぜひ興味のある方はお出かけください。
[PR]
by koushinanclub | 2007-08-27 16:33 | お知らせ

夏の木漏れ日

b0020130_17511639.jpg今年の夏は、37℃という驚異的な気温、暑さは植物たちにも直撃しています。8月20日頃まで朝出勤するとアスファルトのように湯だっている庚申庵。
それでも藤棚の下にくると涼しく感じ、特に周りが暑ければ暑いほど庵の中は気持ちよくすっきりと暑さが表現されています
20日を過ぎるとずいぶん朝晩過ごしやすくなったと感じます。
といってもまだまだ暑い日々。
植物とともに秋が早くこないかな~と思っています。
今日は近所の子供達が遊びに来てくれて久しぶりにおたまじゃくしをみました。
季節の出来事も楽しみながら水巻きに励んでいます。
来週からは雑草とにらめっこします。

[PR]
by koushinanclub | 2007-08-24 17:54 | お知らせ