カテゴリ:イベントのご案内( 26 )

尺八演奏会

4月も今日で最後となりました。

おはようございます。

今日はふじまつり最後のイベント尺八演奏会が13時30分と14時30分より行います。

観覧無料なのでぜひお気軽にお越しください。

昨年の様子

演奏者は大萩康喜氏です。

鹿の遠音、春の海、朧月夜、本調などです。
b0020130_08493309.jpg

今年も庵と庭園内の双方で演奏していただく予定です。(写真は昨年の様子です。)

庭園内では、季節の和菓子とお茶のセットも数量限定(一服400円)でご用意できます。

心地良い風とともに花の香りと尺八の調べと甘いお菓子を味わってください。



[PR]
by koushinanclub | 2017-04-30 08:55 | イベントのご案内

庚申庵の糸さくら満開になりました。



3月20日より開花し、例年より1週間ほど遅く満開となりました。
b0020130_13514597.jpg
b0020130_13505873.jpg

昨日の雨で花が落ちてしまうかと心配したのですが・・・・
b0020130_14011086.jpg


午後からの強い風にゆれていますが、青い空と桜色がきれいです。
今日明日が見ごろです。ぜひ庚申庵まで見にきてください。

b0020130_14013581.jpg






[PR]
by koushinanclub | 2017-04-01 14:11 | イベントのご案内

明日、10/1は湯豆腐忌です

栗田樗堂を偲ぶ湯豆腐忌 今年は10月1日(土)に開催します。
朝、午前10時半から献茶・献句を庵で行います。
その後、午前11時から、連句興行。
連句には、様々な決まりごとがあります。
解説を聞きながら、連句が完成していく様子をみることができます。
出入りは自由ですので、少しでもご興味がおありでしたら、ぜひ足をお運びください。
午前11時から午後3時までは、お茶席と湯豆腐の販売も行います。
庚申庵でゆったりとした時間をお過ごしください。
[PR]
by koushinanclub | 2016-09-30 23:31 | イベントのご案内

冬の煎茶会

今日は一段と寒くなり、毛糸のマフラーやセーターが活躍しました。
紅葉した葉っぱも木枯らしに吹かれて庭園内を行ったり来たりしています。
みなさんは元気に外を走っていますか?
お風邪をひいたりしてないですか?

今日は日曜日のお茶会のご案内です。
2013年12月1日(日)10:30~15:30
一席5名様(30分~40分ほど)でお茶席を開催します。
予定では10席ほど行います。
当日券400円は受付で販売します。

障子を入れた冬支度の庵でほっとあたたまる
一服を楽しんでください。

昨年の様子
ツワブキをきれいに咲いています。
b0020130_20124290.jpg

去年床に飾っていた紅白椿の水月焼き 今年はどんな茶器でしょうか?
b0020130_2013199.jpg

桜も紅葉しています。照らされるときれいな黄色がキラキラ
b0020130_20142192.jpg

[PR]
by koushinanclub | 2013-11-29 20:20 | イベントのご案内

観月会 後の月

2013年10月17日(木)16:30~19:00
観月会を開催します。
皆様ぜひご参加ください。

b0020130_18382886.jpg

[PR]
by koushinanclub | 2013-10-02 22:16 | イベントのご案内

樗堂懐旧正式俳諧興行

日時:2013年9月29日(日)10:30~12:00
会場:庚申庵史跡庭園

入場無料、お好きな時間に様子をご覧に訪れてみてください。

b0020130_1147633.jpg


PDF版 ↓
http://dp39071121.lolipop.jp/thirashi-data/shoushiki.pdf
[PR]
by koushinanclub | 2013-09-14 11:51 | イベントのご案内

樗堂200年祭のイベント一覧

樗堂200年祭のイベント一覧です。
b0020130_1057411.jpg



PDF版 ↓
http://dp39071121.lolipop.jp/thirashi-data/200ivent.pdf
[PR]
by koushinanclub | 2013-09-14 10:59 | イベントのご案内

歩いてみよう三庵めぐり

松山に残る、江戸・明治・昭和の俳人ゆかりの庵と周辺を『伊予松山三庵めぐり』ガイドマップ
を持って見学します。

日   時 3月24日(日)午後13時30分~午後16時00分
集合場所 庚申庵史跡庭園午後13時15分集合・受付
解散場所 庚申庵史跡庭園午後16時解散予定
内   容 松山城下に遺る三庵ゆかりの史跡をガイド付きで見学
  ☆行程 庚申庵出発→大手町→市役所前下車→史跡愚陀仏庵跡周辺見学→
       大街道→日赤前下車徒歩(約一キロ)→一草庵見学:日赤前→古町駅下車→
       古町周辺散策→庚申庵見学(お茶接待あり)
  ☆ガイド 松山東雲女子大学名誉教授 松井 忍 氏
        江戸時代から繋が松山の文学の歴史を三庵を通じてガイドします。
※交通手段は徒歩(約3キロ)と市内電車 雨天決行 
定   員 20名(応募多数の場合は抽選)
対象年齢 小学生から大人まで(*小学生児童は必ず保護者同伴でお申し込みください)
参 加 料  800円(保険料・市内電車券・お菓子代ガイドマップ代を含む)
締 切 り  3月15日(金)(必着)
申込方法 官製ハガキまたはファックスで参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号をご記入
       の上、〒790‐0814松山市味酒町2‐6‐7庚申庵史跡庭園 まで
       FAX089-932‐0120 TEL089-915‐2204
[PR]
by koushinanclub | 2013-03-07 12:34 | イベントのご案内

11月開催のイベント

001.gif もう五時を過ぎると薄暗くなりますが、

だんだん秋は深まっています。

本日は、秋のイベント後半のお知らせです。

b0020130_20355290.png



コンサートとお茶席を庭園と庚申庵で行います。

皆様ぜひお越しください。

今日のお花は芙蓉です。ここ五年で大きく成長して今年もたくさん花が咲いています。

7月からずっと秋まで咲いていてピンク色も濃くなっています。

b0020130_20304565.jpg

[PR]
by koushinanclub | 2012-10-15 20:36 | イベントのご案内

5月3日は開園記念イベント開催します。

b0020130_2243855.jpg


庚申庵は栗田樗堂が1800年寛政12年に建てた庵です。四畳半と三畳と二畳の間取りで床の間はありません。玄関から二畳へも四畳半のへもいける三畳の入口は、少し低くなっていて頭を下げて入室します。210年前にたてらてた庵が戦災にもあわず、老朽化にも耐え、味酒野の地(松山市味酒町2丁目6-7)にかわらずあり、ノダ藤(推定樹齢200年)ととも守られ、現在は松山市庚申庵史跡庭園として、愛媛県指定史跡『庚申庵』を見学することができます。
俳人が遺した庵が、建物として現存しその場所のまま保存されていることや
文化財の見学だけでなく庵を利用・活用して維持保存していることなどが特徴です。
昭和の時代より5月3日は藤の見ごろを迎え、これ以後藤の維持のため、花房を落としていたことや
公有化施設としてオープンした日が5月3日でこの日は、開園記念イベントを毎年開催しています。

今年は、10時30から一時間ごとに講話(各お話プログラム15分程度4回)と煎茶を庵で楽しでいただく『庚申庵よもやまばなし』と12時30分から松山東雲中学・高等学校のハンドベル部のみなさんによる『庭園コンサート』(30分程度)を開催します。お茶と和菓子のセットは有料となりますが、見学・参加は無料となりますので皆さんお気軽にお越しください。

残念ながら今年は例年になくノダ藤の花の数がとても少ないです。昨年の猛暑や今年の寒さなどが影響している思いますが・・・・。今年は来年の為に少し藤にも休養をとってもらい、ノダ藤満開の感動は来年に持ち越すとして、5月6日には立夏になる移ろいゆく初夏の庭園を満喫してください。
今年はあちらこちらでツツジの花がとてもきれいにさいています。庭園のツツジも見事に咲いています。また、お昼過ぎから夕方にかけて花がとてもいい薫のする木やシダレモミジの若葉の彩りも必見です。
b0020130_2312818.jpg

黄菖蒲も例年より遅く5月2日に一つ咲き始めました。
b0020130_23155240.jpg

芝桜も存在感をかわいくアピールしています。
b0020130_2318297.jpg

[PR]
by koushinanclub | 2011-05-02 23:20 | イベントのご案内